Lab. of Urban Ecological Planning (Yokota Lab.), Faculty of Environmental Studies, TOKYO CITY UNIVERSITY

これから先も変わり続ける都市の中で、形を変えながらも自然と社会の中で持続的に維持される緑地環境を形づくる。

そのためには、都市生態系を多角的に分析する力と、空間の最適解を模索するプランニング力が必要です。

地域のランドスケープを見つめ、広域的・長期的な視野に立ちながら、これからの都市の生態空間をデザインしていくための研究を進めています。

Ecological Network

Ecological Networkのイメージ

都市と生物との共存を目指した生態系ネットワークの評価・計画手法を研究しています

Social Green

Social Greenのイメージ

コミュニティにとって価値の高い緑の管理・活用の方法を地域の多様な主体と共に研究します

Green Infrastructure

Green Infrastructureのイメージ

都市インフラとしての緑地の環境調整機能を評価し、それを活かしたまちづくりの方策を考えます

PAGETOP